ブログ

教育活動の様子

3月1日(金)6年生を送る会

 お世話になった6年生への感謝を伝えるための出し物を、心を込めて発表しました。

 最後は、在校生のほか、学校運営協議会委員や保護者地域の皆様に見送っていただき、地域の人たちに見守られ学んだこの学校での経験は、一生の宝物になるものと思います。

 ご参会いただきました、保護者、地域の皆様、ありがとうございました。

   

 

2月20日(火)ヤクルトおなかげんき教室

(株)ヤクルトによる出前授業「おなかげんき教室」を行いました。

消化器の仕組みや、健康な生活習慣を確立するたの方法をわかりやすくご指導いただきました。

自身の生活を考え、明日からどんなことを頑張るかについて各自が考えました。

子供たちの生活が、どう改善されるのか、楽しみです。

 

2月20日(火)キャッチボール

 本校では、休み時間ごとに、大谷翔平選手から寄贈いただいたグローブを使って、子供たちがキャッチボールを行っています。

 今日は、校長先生も参加してのキャッチボールになりました。

 こうした経験を通して、外で体を動かすことの心地よさを体得したり、野球に興味関心をもつ子供たちが増えるといいなと思っています。 

2月13日(火)授業参観・懇談会

本年度最後の授業参観が行われました。

どの学年も1年間の学習の成果を発表し、成長を報告していました。

心も体も大きく成長し、次の学年への助走が始まりました。

春も近いです。

 

 

2月9日(金)あいさつ運動

更生保護女性会の中山様、小泉様による、あいさつ運動を行っていただきました。

こうしたことから、地域の人へ気持ちのよいあいさつのできる子供たちの育成につながればと思います。

 

2月7日(水)全校朝会

今朝の全校朝会では、校長先生から、学校教育目標の一つ「やさしく」に関連し、①命をむだにしないこと、②自然を大切にすること、③ルールを守ることについて、校長先生の経験を踏まえたお話がありました。

そのあと、アメリカ大リーグ 大谷翔平選手から寄贈された、グローブの紹介がありました。

グローブを使ったキャッチボールを通して、相手(人や自然)を大切にできる子供たちが育つといいなと思っています。

  

2月6日(火)雪遊び

 昨日から降った雪を使って、3時間目は全校で雪遊びを楽しみました。

 この季節にしかできない遊びに、子供たちは夢中になって遊びました。

 こうして、全身を使って雪で遊んだ経験が、一生の思い出になるものと思います。

 

1月31日(水)長縄頑張っています!

業間休みのいずみっ子タイムで、低学年、高学年に分かれ、長縄跳びに取り組んでいます。

1月の初めには、テンポよく飛ぶことが難しかった1年生が、ポンポンと縄を飛び越える姿を見ると、子供の順応性の高さに驚かされます。

長縄跳びを通して、子供たちは、自分一人での力ではどうにもならない、チームプレイも学んでいます。

 

 

 

1月25日(木)給食試食会

学校保健委員会を兼ね、給食試食会を行いました。

神川中学校の栄養教諭の染野先生から、神川町の給食や給食のできるまで、食育についての講話をお聞きし、そのあと、ランチルームで、全員で給食をいただきました。

一食の給食にどれだけたくさんの人の手と深い愛情が込められていることを知りました。

また、5校時は、染野先生から3年生4年生が食に関する指導を受けました。

学習したことが、明日からの生活に生かされると思います。

 

  

1月24日(水)音読朝会

音読朝会で、1年生と2年生が詩の発表を行いました。

しっかりとした態度と大きな声で、長い詩をすらすらと

暗唱する姿に一年間の成長を感じました。

暗唱、暗記する力は、これから先の学習の基礎になります。

本校では、全校で毎月、詩の暗唱に取り組み、

暗唱、暗記する力を養っています。